意志あるところに道は開ける

ただ、溢れる好きを書き残したい

2019夏ドラマ〜7月2週目を終えて、の巻〜

今週は、初回ラッシュでした。

・「監察医 朝顔

・「Heaven〜ご苦楽レストラン〜」

・「偽装不倫」

・「ルパンの娘」

観たのはこの4つ!!!!

 

まず、「監察医朝顔

近頃のフジ月9は、あまり好きじゃなくて、

トレースは、自軍関ジャニ∞の錦戸くんが出ているにも関わらず、雰囲気とかが好きになれず、刑事もので月9って…とリアイアし、

ラジエーションハウスは、演出が酔うし、窪田くんの無駄遣い!!本田翼はいつまで経っても学芸会だな!!(暴言)とリタイアし、

また医療モノなの…月9…もう…安パイばっかり狙いおって…とおかんむりでした。

 

蓋を開けてみれば・・・・・・・・

 

 

あれ?思ってたよりドラマとして成立している!

朝顔ちゃんとパパの家族としての描写から始まって、パパんと彼氏の絡みとか、法医学教室の描写とか、あまり不満なく見終わりました〜

法医学と刑事モノということで、やはり比べられるのは「アンナチュラル」

これはもう仕方ないですね…大きすぎる。「アンナチュラル」。

医療モノでも刑事モノでも、何やっても飽きが来ていた頃に、

これもあるよ!!とジャンルを提供してくれました。

(元々ありましたけどね、法医学とか遺体から・・・とか)

「アンナチュラル」と比べたら、多少劣りますが、

さすがは原作が漫画なだけあって、ストーリーもしっかりしてそう。

 

唯一はあれですね、震災。

いよいよプライム枠でも震災がでてきました。

あまりなかった気がします。

私の記憶がある限りでは「空飛ぶ広報室」の第10話、最終回くらいですね。

空飛ぶ広報室が好きすぎる、私です)

 

月曜日に見るには、少し重たいドラマでした。

刑事ものは、犯罪者が誰か?というのがメインな事が多いですが、

こちらは(1話を見る限り)被害者にスポットが当たるので、視聴者の後味としても「悔しさ」「悲しさ」「虚しさ」が残ります。

そして、主人公である朝顔が抱える闇・震災の記憶。

このWパンチで月曜に見るには、重めです…

金曜か土日がよかったかな…週初めにはずしんと来るものがあります。

 

でも、ドラマとして、ストーリーとして、悪くなさそうです。

→次回も見ます

 

次は「Heaven〜ご苦楽レストラン〜」

思ってたよりは、微妙かも…

登場人物のキャラ設定は把握した、バタバタ感はわかった、

けど、なんかピンとこない。間延び感が少しあったのが1話でした。

でも、石原さとみがクセのある役やるの結構好きなんですよね〜

「高嶺の花」もよく分からないなりに、好きでしたし。

でも、やっぱりまだよくわからないので、なんとも書きようがないです。

→経過観察

 

「偽装不倫」

とりあえず、偽装不倫、ってそういうことか。と。

最初なめてたんですけど、杏のコメディは似合いますね…!

「デート」を思い出します。

 

博多の夜の、ドキドキ感は少し楽しかったですね〜

結局そういうギリギリなシーンが一番ドキドキするんですよ…単純なので。

氷魚くんは、どこかミステリアスな感じが良きですね。

次も楽しみです。

 

あと、やはり仲間由紀恵でしょう。

何もないわけないない、と思ってたら案の定、ピンク髪の男の子がでてきましたね…

やんちゃ感ある男の子=ピンク髪

になってしまったのだろうか。はじ恋の影響ですか。

「ごくせん」「トリック」が終わり、仲間由紀恵がこういうドラマに出るの久々なので、どんなもんかな〜と思ってましたけど、

人生を積み上げてきてプライベートでもいろいろあったようなので、

どことなく大人な感じというか、奥、を感じました。

なんとなく展開は予想できますが、ある程度のクオリティを保ちつつも

「ぼーっとしながら観れるドラマ」なので、

→次も見ます

 

「ルパンの娘」

初めは、深キョンと瀬戸くん!に湧いていて、どんなトンチキが来るのか…転ばないだろうか…と不安がありました。

でも、予想を遥かに超える、トンチキドラマ!!振り切ってますね、これ。

華ちゃんの一家、キャラ濃すぎ。

パパんとママンの絡みも素晴らしく面白いですし、

小沢真珠似合いすぎ、美魔女感似合いすぎ。

パパんは、いつからコメディ俳優になったのかわからんけど、このトンチキ感に既視感が…CMか。

あと、おばあちゃんね!どんぐりさん。うわ、キャラ強いいい

と比べての、華ちゃんのピュアさよ・・・かわいいかよ・・・

そして、刑事の瀬戸くん。(名前忘れた)

君は、ドラマ出すぎでしょ!!こんなトンチキも出来るのね!!さすが!!

めっちゃトンチキなのに、キスシーンがお上手。

もう毎回言ってるけど、瀬戸くんのキスシーンは日本一。

手の添え方が最高なんですよ、研究してるよね、それ。

韓国ドラマかと思うほどの素晴らしさですわ。

ありがとう、見せてくれて!!

ストーリは、ロミジュリ感ですけど、ここからどんなことが起きて、どう進んでいくんだろう。

割とこれからが楽しみです!!

トンチキ、トンチキ言っておりますが、私の中では褒め言葉です。

(私的辞書:トンチキとは、プロがプロとして、本気で遊んでいること、の意味)

 

今回は瀬戸くんの恋、実ってほしい!!!

→絶対次も見ます!!